アンチエイジングの美容整形はどれがいいの?

気軽にやりたいならやっぱりボトックスやヒアルロン酸

いつまでも若々しくハリのある顔、女性なら誰もが望むことかもしれません。美容整形の間でもアンチエイジングの施術は非常に人気が高く、気軽におこなえるようになってきました。では、その中でもどういった施術が一番人気なのでしょうか。まず、ボトックス注射やヒアルロン酸注射はとても簡単で手っ取り早く効果を出すことができるので人気があります。特に顔のしわやたるみに効果があり、即効性があるので、メスを使わずに気軽に若返りたいという方にお勧めといえます。

メスを使わずに自然な若返り、サーマクール

顔のたるみを引き上げたい場合、メスを入れて糸を中に入れるといった施術法がありますが、これはかなりハードルが高くなりますし、気軽にできるものではありませんので、みなさん躊躇してしまうかもしれません。そういった方におすすめなのが、サーマクールです。これはRFという高周波をお肌に当て、肌の真皮層にあるコラーゲンに働きかけることで、お肌の引き締めをおこなうことができるんです。顔にメスを入れずに、自然に若返ることができるのでお勧めです。

もっと効果を出したいならPRP療法がお勧めです

サーマクールよりももっと効果を出したいという方には、PRP療法がお勧めです。これは採血した自分の血を使って施術を行います。遠心分離機にかけて血小板を取り出し、それを目元や法令線といった、しわやたるみが気になる部分に注射器で注入していきます。劣化した細胞が再生していくことで、お肌にハリやみずみずしさが出てきます。持続力も長く、大体一年から長いものだと3年続くこともあります。もっと効果的に若返りたいという方にお勧めの治療です。

処女膜の再生は現在では可能となっており、気軽に行う事が出来る手術によって再生する事が出来ます。日帰りで大丈夫です。

処女膜の切開はこちらから